相手も自分も大切にする【オトナの気くばり講座】は、
また会いたい人になる、日常生活で居心地の良い環境を作るための
【相手への気くばり】
そして日常生活での悩みや不安、心のバランス、考え方を整える
【自分への気くばり】

無理のない「気くばりコミュニケーション」が自然にできる、
そんな上質なオトナになるための「ひと手間」を学ぶ講座です。

「気くばりの人」と聞くと、キャビンアテンダントや秘書、
ホテルのコンシェルジュなどを思い出すかもしれませんが、
それはあくまでもプロの気くばり。

日常で取り入れるのとはちょっと違います。

相手への“気くばり”とは

やらなくても失礼にならない、
けれどされるとなんだか嬉しいこと。
居心地が良く、また会いたい人になるためのひと手間。

マナーどおりに
ルールどおりに
正しいことを正しくするのも大切だけど
形式にとらわれ過ぎると、
相手との距離はなかなか縮められないし、
かえって冷たい印象を招くこともあります。

だからといって、
気を遣い過ぎてわざとらしくなるのも、なんだか白けるもの。

大切なのは、
「媚びずに」
「無理せず」
「さりげなく」

誰にでもできる、ちょっとした「ひと手間」を積み重ねること。

自分への“気くばり”とは

立派な社会人として、常識的なオトナとして
一生懸命頑張ってきたのに

なんだかうまくいかない、
人間関係に疲れた、
自分を大切にするってどういうこと?
悩みや不安で心が苦しい。

幸せで楽な日常を手に入れるための考え方。

大切なのは
「光と影・バランス」
「自分で選択する」
「自分を信じる勇気」

誰にでもできる、
幸せや豊かさを手に入れるための「考え方」を身につけること。

相手も自分も大切にする”気くばりの心得”をこの講座で、
あますことなくお伝えします!

また、
【認定講師制度】もあるので、
起業したい、講師業をしたい人にもオススメですよ。

講座と認定資格

オトナの気くばり講座には、
【初級】「べーシック」「アドバンス」
【中級】「ビジネス」「プレミアムライフ」「パートナーシップ」
という5つの一般講座と、

認定講師の資格を取得できる
【上級】「認定講師プロフェッショナル講座」

3つのステップがあります。

【初級・中級】一般講座

「ベーシック講座」
コミュニケーションの土台となる自分とのコミュニケーションマインド、言葉の大切さや考え方、成長の仕組みを学びます。

「アドバンス講座」
「心地よい空間を作る」をテーマに、日常を変える相手とのコミュニケーションの基礎を学びます。

「ビジネス講座」
職場やビジネスシーンで使えるコミュニケーションスキル、初対面での印象力やリピーターを増やす力、仲間に頼る力、育てる力を学びます。

「プレミアムライフ講座」
セルフイメージを上書きし、自分の可能性を見つける方法、日常のひと手間を学びます

「パートナーシップ講座」
家族や夫婦、パートナーや友人、恋人、職場の仲間やママ友など、身近な人とのコミュニケーションスキルや男女のコミュニケーションを学びます。

それぞれ3時間の講座です。

詳しく見る

【上級】認定資格発行

「プロフェッショナル講座」
「オトナの気くばり講座認定講師」の資格を取得し、認定講師として活動できます。
集客や開講の仕方、伝え方や場の作り方、webの効果的な活用法など、講師として必要な知識とコミュニケーションスキルを学びます。

5時間×2日間の講座です。

詳しく見る